トップ > Q&A
Q&A Q&A一覧

■質問のカテゴリー : 未分類

口臭が気になるのですが?

口臭とは生理的口臭と病的口臭に分けられます。

生理的口臭は加齢、起床時、空腹、緊張、疲労、ホルモンの変調、
飲食物によって起こる口臭です。
病的口臭とは歯科、耳鼻科、内科的疾患によって起こる口臭です。
歯周病やむし歯、親知らずなどが口臭の原因となっている場合もあります。

お口の臭いが気になりましたら早めに受診ください。

未分類

歯ぐきから血が出るのですが・・・

細菌が歯ぐきに影響を及ぼし、歯ぐきが炎症を起こしている為、

わずかな刺激でも出血を起こしてしまう事もあります。

原因はデンタルフロスを使用していなかったり、磨き方の問題だったりします。

また、歯石も出血の原因となります。

放っておくと歯周病にかかってしまうリスクが高くなるので早めに受診をして下さい。

当院では歯周病の予防にも力をいれています。

未分類

冷たい物で歯がしみるけど、むし歯なの?

痛みが一時的に起こる、歯と歯ぐきの境目がくびれている、冷たい風にあたった時にしみる、

などの症状は知覚過敏の疑いもあります。

むし歯と知覚過敏では治療方法が違ってくるので、受診をされてみて下さい。

未分類

フッ素はいつから塗れば良い?

一般的に歯が生え始めてから15~16歳位まで塗りましょう。

生えてきたばかりの歯は完全に硬くなっていないのでフッ素の取り込みが良いです。

半年に一度検診を兼ねてフッ素を塗ることをお薦めします。

未分類

食後すぐに歯みがきをしない方がいいですか?

むし歯、歯周病の予防という面で考えると、食後はすぐに歯みがきをした方が良いです。

酸蝕歯が気になるようでしたら、少し時間を置いてから歯みがきをした方が良いでしょう。

未分類

親知らずは抜いたほうがいいですか?

親知らずを抜かなくても問題がない場合は

①歯が手前の歯と同様にまっすぐ生えていて、歯磨きがきちんとできる。

②完全に埋まっていて、他の歯への影響などの問題がない。

になります。

しかし、斜めに生えてしまって手前の歯を圧迫していたり、歯磨きがきちんとできず、虫歯や歯周病になってしまっている場合などは抜歯をされた方が良いでしょう。

未分類

矯正治療中、虫歯ができたらどうすればよいのでしょうか?

矯正治療中にも虫歯の治療できますが、場合によっては一時的に装置をはずすこともあります。治療が延長しないためにも、お口のケアをしっかり行なってください。 また、当院では虫歯のチェック・予防処置を行ないながら、矯正治療を進めています。

未分類

矯正治療のために、歯を抜くことがありますか?

当院では、できるだけ歯を抜かない治療を行なっていますが、歯と顎の不調和が著しい場合は、歯を抜く治療が必要になります。成長期からの早期治療を行なうと歯を抜かずに治療できる可能性が高くなります。

未分類

矯正治療中に痛みはありますか?

個人差がありますが、装置の付けはじめや装置を調整した後、歯が浮くような痛みや感覚がでることがあります。数日でおさまります。

未分類

矯正治療は何歳ごろに治療開始したらいいですか?また、大人でも治療できますか?

矯正治療には、年齢制限はありません。年齢を考えて矯正治療の機会を逃してしまっていませんか?大人の方でも、矯正治療を受けている方はたくさんいらっしゃいます。ただし、成長期では、あごの成長をコントロールしながら治療を行なう場合があります。成長期では、治療開始のタイミングが重要です。一度ご相談ください。

未分類

1 2 3
日野新町歯科医院
WEB予約
日野新町歯科医院
アクセスマップ
JR中央線日野駅下車 徒歩1分
日野新町歯科医院
〒191-0002
東京都日野市新町1-19-3
シャーメゾンステージ日野1F
TEL. 042-583-8882
診療時間
・月~金  10:00~13:30
             15:00~20:00
・土/日  10:00~13:30
・休診日  木曜日、祝祭日
クリスタルブライトニング
ポリリンホワイトニング
バナー
日野新町歯科医院
日野新町歯科医院

Copyright (C) 2010 Hinoshinmachi Dental Clinic.  All Rights Reserved.